シミ消しに有効な方法とは

シミ消しに有効な方法には色々なものがあります。手っ取り早く改善したいのなら、クリニックで治療を受けるのが一番です。クリニックならレーザー治療や光治療を受けることができますし、ケミカルピーリングによって酸の作用で肌を溶かして肌表面をはがすという方法もあります。ハイドロキノンの塗り薬が処方されることもありますが、これは自宅で決められた通りに使用することで効果が得られます。シミを消したい薬は濃度が強いので正しい使い方を心がけないと副作用が出る恐れもありますが、正しく使えば効果の出やすい方法ですのでおすすめです。
クリニックに通わず自宅でシミ消しを行う場合、化粧品を利用するのが一般的です。成分としてはビタミンC誘導体がもっともお勧めであり、メラニンの還元作用と生成抑制の作用のどちらも得られるタイプです。実は市販されている化粧品に含まれる美白成分にもハイドロキノンが含まれていることがありますが、クリニックで処方されるものとは大きな差があります。どこが違うのかというと濃度であり、市販されているものは低濃度ですので処方されている軟膏ほどの効果がありません。ただし、その分肌には優しいので、敏感肌や多少荒れている肌にも利用できますので、初めて使う場合にはこちらの方が安心です。
このように、早期の改善を望むのならクリニックで本格的な治療を受ける方法が有効ですが、自分でゆっくりとケアを行っていくつもりならビタミンC誘導体が効果的です